リラックスする事が便秘改善に

MENU

リラックスする事が便秘改善に

便秘対策は行っているし、食事にも気を遣っている、運動もしている、それなのに便秘が治らない・・・という人は、精神的なストレスに目を向ける必要があります。

 

もともと自律神経の乱れから便秘が来ている場合は、便秘の他にもだるさや不眠、頭痛、動悸などいろいろな体調不良が出ていると思います。そこへ便秘が重なって、排便がないことを余計に気にしてストレスが増えると、どんどん悪循環になってしまいますね。

 

これといった原因がわからない便秘という場合は、
自律神経の乱れを疑ってみたほうが良いでしょう。

 

もともと女性は更年期に差し掛かると、頭痛や便秘のような症状に悩まされることが多くなります。

 

今まで不調などひとつもなかったという人でも、突然体のリズムが狂ったようにあれこれ不調が出て来るので精神的にもまいってしまいますね。

 

不調をひとつひとつなんとかしようと真面目に取り組めば取り組むほど、ストレスが溜まって悪化してしまうのもよくあるケース。その場合は、通常の便秘対策とはまったく違うリラックス方向で解消を試みたほうが良い場合があります。

 

ただ、休養を心がけるのは良いとしても、腸内環境が低下してしまうのは良くありません。

 

身体の抵抗力が弱ってしまっている可能性がありますので、腸内環境を質の良い食事で整えることは続けましょう。真面目に毎食考えるのもストレスになる場合は、乳酸菌のサプリメントなどをうまく活用するのも良い方法です。

 

後はなるべく気にしないこと、そのうち雨雲も過ぎるだろうと大きく構えることも必要です。