自分でできる便秘の基本的な対策

MENU

自分でできる便秘の基本的な対策

便秘になってしまうと日常生活にも支障をきたしてしまいます。
未然に防ぐために自分でできることはたくさんあります。

 

便秘対策についてどのような方法があるのか、チェックしていきましょう。

 

規則正しい生活習慣を心がける

睡眠不足や食生活の乱れ、昼夜逆転生活などなど、不規則な生活を送っていると便秘を引き起こしてしまいます。便秘対策として規則正しい生活を心がけることは非常に重要です。

 

睡眠時間をしっかり取り、食事で必要な栄養素を十分に摂取し、早寝早起きをすればそれだけで便秘対策になります。まずは、自分自身の生活を見直して、規則正しい生活をするように注意してみて下さい。

 

定期的に運動をする

学生時代は部活に入っていたから運動していたけど、社会人になってからは運動をまったくしていないという方は多いと思います。運動をする=ジムやスポーツをしなければならないと考えてしまいますが、散歩やウォーキング、ストレッチでも大丈夫です。

 

いつもより早く起きて、1駅分歩くだけでも大きな運動になります。
数十分家の周りを散歩するだけでも構いません。

 

最初は少しずつ体を動かし、徐々に運動量を増やしていきましょう。
運動をすると新陳代謝がアップし、腸内環境も改善されるので便秘対策になります。

 

食生活に気をつける

油っこいもの、甘いものの摂りすぎでコレステロールが増えたり、肥満体系になってしまいます。

 

食生活は体に影響しやすいものでもあり、体に良くない食べ物ばかり食べていると腸内環境が悪くなってしまうのです。食物繊維、ビタミン、ミネラル、たんぱく質をバランスよく摂取していきましょう。